linkvào188betvui

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

Internship&Eventグループ採用 Concept Movie ENTRY/MY PAGE 2025年以降卒 EntryMy Page New Content 01 Company 会社概要経営者メッセージ数字で見る日本製鉄 02 Field 鉄鋼業界に関して日本製鉄の社会貢献日本製鉄の技術力 03 Work 職種紹介 キャリアステップ 暮らしの中の日本製鉄 04 Person Business(所属名は取材時の部署です) 古澤 祐司 営業(国内) 黒田 翔平 営業(国内) 増岡 直美 営業(海外) 森 有正 営業総括 大屋 淑子 原料 吉岡 大輔 工程 下条 幸 財務・経理(国内) オキウェル アンダーソン 財務・経理(海外) 石川 真生 法務 上山 翔太 人事 真木 耕太郎 海外駐在 Technology(所属名は取材時の部署です) 今井 義典操業技術 蒔田 紘子操業技術 及川 雅史操業技術 松本 卓也品質管理 村上 竜矢設備技術 谷島 修平設備技術 安富 隆研究 三浦 理華研究 平野 弘二研究 山木 修研究 05 Environment 人材育成 福利厚生 ダイバーシティ REAL Q&A CAREER STORY 06 Recruitment 募集要項 採用FAQ 採用メッセージ 2025年以降卒 EntryMy Page Internship&Eventグループ採用 ALL事務職技術職ダイバーシティワークライフバランス社会貢献グローバル最先端技術挑戦の機会 PERSONTechnology 自らが設計した巨大な設備が目の前で動く感動。 村上 竜矢Tatsuya Murakami 職種 設備技術 東日本製鉄所 設備部 機械技術室(2013年入社) 主査 機械 新たな設備を企画設計し建設プロジェクトを率いる。 装置産業である鉄鋼業は、製鉄所の現場で実に多くの機械設備がフル稼働しています。私はいま、こうした設備の企画、設計、製作、工事管理から立ち上げまでの一連のエンジニア業務、そして稼働後の設備の診断や更新計画、トラブル時の技術的フォローなどの保全技術業務を手がけています。なかでも私が担当しているのは、鉄鉱石を原料とした焼結鉱を還元して鉄を取り出す高炉を始めとした製銑工程に必要な設備。新たな設備を導入する際、技術者として企画設計に力を振るうのはもちろん、それを詳細設計・製作する機械メーカーや製鉄所に建設する工事業者など、多い時には100名以上が関わるプロジェクトを率い、完成して安定稼働させるところまで責任を持ってエンジニアリングを担っています。 これこそまさにオーナーズエンジニアリングの醍醐味。 日本製鉄は若いうちから大きな仕事ができるチャンスを提供してくれます。私も入社2年目には、鉄の主原料の一つであるコークスの製造プロセスに欠かせない「ガイド車」という大型移動機械をリニューアルするプロジェクトを任されることに。従来よりもさらに性能を向上させたいと、従来のガイド車が抱えていた操業・整備上の課題を探って技術的に解決する方法を考え、それを踏まえて設計した設備を多くの関係者の協力を得て形にしていきました。企画から完成まで2年半の月日を要しましたが、自分の考えを存分に反映できるオーナーズエンジニアリングの面白さをそこで初めて味わいましたし、自分が設計したガイド車が目の前で動くのを現場で見た時は、本当に感動して目頭が熱くなりました。 さらに技術力を高め、海外でも活躍できる人材に。 キャリアを積んだいまは、改造や更新などの複数のプロジェクトを統括し、また部下を抱えて優秀な技術者を育成することにも力を注いでいます。製銑工程の設備はまだ大いに進化の余地があり、たとえばAIを駆使して大型移動機械の自動運転化を図ったり、あるいは設備の状態をIoTで常に監視・診断できる仕組みの導入など、チャレンジできることはたくさんある。私自身もさらなるレベルアップを図るため、社内留学制度を利用して海外の大学で学ぶ準備を進めています。こうしてキャリアを高めて将来は、国内はもちろん海外においても、あるいはどんな工程でも大規模なプロジェクトを担えるリーダーとなり、この日本製鉄をさらに成長させる力になれればと考えています。 学生時代に学んでいたことは? 機械工学を専攻していましたが、手がけていたテーマは鉄鋼とはあまり関係なく、セラミックを使った太陽電池の研究に取り組んでいました。研究室の同期たちは、重工メーカーやあるいは電力会社などへの就職を希望していましたが、私は敢えて鉄鋼業を志望しました。 入社の決め手は? 工場見学で見た製鉄プロセスや製鉄設備の迫力に感動し、自分もこうしたダイナミックな設備を作りたいと強く惹かれたことが大きな理由です。また、社員の方がみな志が高くて、一緒に働きたいと思ったことも理由のひとつです。 現在の仕事内容は? 製銑担当の設備技術者として、設備のエンジニアリングと保全技術業務を担っています。複数のプロジェクトのリーダーを務め、企画設計から工事までを推進していくとともに、部下を育成していくことも私のミッションです。 職場環境の特徴は? 有給休暇が取りやすく、オンとオフのメリハリをつけて働ける環境だと思います。特に設備エンジニアリングの仕事はプロジェクトベースなので繁忙期が把握しやすく、余裕のある時期には連休をとってよく旅行に出かけています。 キーパーソン 一覧 Technology 今井 義典 Yoshinori Imai 操業技術 「機械系」卒 蒔田 紘子 Hiroko Maita 操業技術 「機械系」卒 及川 雅史 Masashi Oikawa 操業技術 「材料系」卒 松本 卓也 Takuya Matsumoto 品質管理 「材料系」卒 村上 竜矢 Tatsuya Murakami 設備技術 「機械系」卒 谷島 修平 Shuhei Tanijima 設備技術 「電気系」卒 安富 隆 Takashi Yasutomi 研究 「材料系」卒 三浦 理華 Ayaka Miura 研究 「化学系」卒 平野 弘二 Koji Hirano 研究 「物理系」卒 山木 修 Shu Yamaki 研究 「応用化学系」卒 TOPに戻る 2025年以降卒 EntryMy Page 採用トップ コーポレートサイト 採用トップ Field 鉄鋼業界に関して日本製鉄の社会貢献日本製鉄の技術力 Company 会社概要経営者メッセージ数字で見る日本製鉄 Work 職種紹介 キャリアステップ 暮らしの中の日本製鉄 Person BUSINESS 古澤 祐司黒田 翔平増岡 直美森 有正大屋 淑子吉岡 大輔下条 幸オキウェル アンダーソン石川 真生上山 翔太真木 耕太郎 TECHNOLOGY 今井 義典蒔田 紘子及川 雅史松本 卓也村上 竜矢谷島 修平安富 隆三浦 理華平野 弘二山木 修 Environment 人材育成 福利厚生 ダイバーシティ REAL Q&A CAREER STORY Recruitment 募集要項 採用FAQ 採用メッセージ サイト利用についてソーシャルメディアポリシー個人情報保護方針クッキー使用についてお問い合わせ Copyright NIPPON STEEL CORPORATION. All rights reserved.

【ステークカジノ】はVIP制度が魅力!初心者でも豪華特典が ... ニトロオンライン 湘南ベルマーレ対浦和レッドダイヤモンズ試合経過 スポーツベッティングで(最高の暗号資産)カジノ
Copyright ©linkvào188betvui The Paper All rights reserved.